『落下の王国』ロケ地巡り Scene 3b:シカンドラ/インド


いつまで昨年のインドロケ地旅更新やってるんだ
という話ですがようやくラストです。

『落下の王国』全世界ロケ地制覇の野望。

忘れてはおりませぬ。
というわけで、地道に回収。
霊者のおしりぷりっとシーン。 ←説明手抜きすぎ。



**********************
a0315418_10282497.jpg
**********************


シーン3b:
5人衆「霊者だかなんだか知らないけどさあ、
戦いには使えないっしょ」
霊者「うでっぷしもいけますが何か?」


場所:ウッタル・プラデーシュ州アーグラー近郊/シカンドラ(Sikandra)

シカンドラは、ムガル帝国アクバル大帝の墓廟。

ムガル帝国かりそめの都ファテープル・シークリーと同様
シカンドラもアーグラーから日帰りで行ける距離ですが
ファテープル・シークリーを訪れた2年前の旅で
諸事情により取りこぼしたため
今回(昨年の旅で)のロケ地回収となりました。

アーグラーからマトゥラーをへて
デリーに向かう道の途中にあります。
アーグラーからは約10キロ。
オートリキシャを利用しました。
往復200ルピー(待ち時間込み)。

ただしこの金額は、途中で何度も不平を言われ、
到着後駐車場で大喧嘩が勃発し、近くにいた人の
仲裁により勝ち取った金額であることを告白しておきます。

あと念のため、同じ綴りですが、
ジャイプル近郊アーバネリ村の階段井戸
チャンド・バオリへの行き方に書いた
シカンドラ村(Sikandra、Sikrai)
とはまったく別の場所です。 私も混乱したので一応。


ちなみにシーンのナンバリングが
「3b」なのはこのシーンの続きだから。

この映画が好きな人なら
ご存知の方も多いと思いますが、
外側はファテープル・シークリー、
扉を開けるとあら不思議、
内側はシカンドラ、
という仕掛けになっています。
ロケ地(非常に)あるある。

ナンバリングの失敗については
このあたりを更新している時に、
「世界24ヵ国制覇の野望があるんなら
全ロケ地で通し番号振らないとだめじゃん」
と気づいておりますが現在も絶賛放置中。

なお、この映画への暑苦しい思いは
過去の更新時に書き散らかしているので
物好きな方は下記リンク先に飛ぶとよいよ☆

落下の王国ロケ地巡りインド編1,2,3,4,5,6,7,8
落下の王国ロケ地フォト シーン1~13
落下の王国プラハ編
落下の王国ロケ地巡り事始め


a0315418_01592204.jpg
a0315418_01595283.jpg
a0315418_02002226.jpg
a0315418_02005299.jpg
a0315418_02012282.jpg
a0315418_02015208.jpg
a0315418_02022210.jpg


a0315418_02035397.jpg
a0315418_02042376.jpg
ムガル帝国の遺跡としての見応えとしては
ファテープル・シークリーに軍配ですが、
シカンドラも、
ムガル帝国の遺産に興味がある方なら
楼門や霊廟内部の装飾など
一見の価値はあると思います。

といいながら、
ロケ地的に外観と楼門を取るのに夢中で
内部写真ほとんど撮ってないことに
帰って気づいたのですけど・・・汗。

a0315418_02032327.jpg

途中で降り出した雨の激しさに
気を取られていたせいもあります。
うん、あるね(言い訳)。

a0315418_02061140.jpg



行きから雲行きが怪しくはあったのですが
楼門をくぐって霊廟にたどりつく間に降り始め
内部をみている間にみるみる激しくなり、
ご覧の通り建物から出ると、
霊廟から楼門まではまったく
雨宿りできる場所がないため
しばらく他の人とともに建物内で
小ぶりになるのを待っていました。

が、中には雨雷などものともしない強者も。

a0315418_02071183.jpg
a0315418_02064270.jpg
a0315418_02074267.jpg

むしろすすんで、いきいきと、のびやかに
雨の中歩いているようにも見えたんですけど。
あれではパンツまでびしょ濡れと思うんだけど。
紙幣とか、どうしてるんだろうか。

などといらぬ心配をしてしまったのは

わたしも、オートリキシャの運転手との
約束の時間が気になっていたため
やまない雨の中どうやら戻らないと
いけなくなりそうだったからで
紙幣はともかく一番気になっていたのは一眼レフ。

雨季にもかかわらずこの日は
雨具(ポンチョ)を持たずにきており
結局私も、体の前にかばんをかかえこんで、
ほんの気持ちやわらいだ瞬間をみはからって
飛び出すことになりました。

楼門にたどり着くと
オートのおじちゃんが私を心配して
正確には支払わないまま客がばっくれたのではないかと心配して
傘を差して待っててくれました。

駐車場で人が仲裁が入るほどの喧嘩をし、
最終的には私の言い分が通ったにもかかわらず
傘差して迎えにきてくれた時点では
もうけろっとしていて、
良い感じの世間話とかしちゃったりして、
リキシャ関連はぼったくりとか
腹立つことも多いけど、
根にもたない、へこたれない、
終わったあとはけろっとしている(人が多い)ところが、
どうしてもインドを嫌いになれない要素の一つではあるのだよなあ。

まあひとくちにリキシャといっても
オートとサイクルで微妙に人の傾向が
違ってはいて、そのへんで
書きたいこともあるのだけど
いい加減脱線しまくってるので割愛。
いつか気が向いたら。

a0315418_02045440.jpg
a0315418_02052437.jpg



帰り道も、インドの発展はまず冠水の対処からだね、
という風景をまのあたりにしながらの帰途でした。
雨季のインドを満喫(?)したね。うん。

あ、カメラは死守したけど、紙幣はアウトでした。





にほんブログ村 旅行ブログ ロケ地へ
あと、戦いの末勝ち取った200ルピー往復ですが
傘でお迎え以降、憎めないおっちゃんと化してしまったため
最後に50ルピープラスしました。単純ですみません。


ロケ地談より雑談の方が長いというね。


[PR]
by planetsomnium | 2017-10-30 00:48 | 落下の王国ロケ地


海外映画ロケ地巡り。

Profile

コードネーム:トホ/徒歩

2013年夏のCB作品ロケ地巡りをかわきりに、海外映画の舞台で時に妄想、時に迷走してきた記録。行き先も映画もかたよってます。CBファン。 
CBって?→CBとは/ CBについて
ネタバレ注意。→ネタバレ宣言

2014年8月に世界一周紀行本を出版しました。
a0315418_723126.jpg
『それでも地球をまわってる』
音羽徒歩著 イカロス出版



************
ご用の方はこちら
************
旅と映画のお仕事をうっかりくださるという方、大歓迎です。ご連絡お待ちしています!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加しています。

カテゴリ

Index
前口上
おしらせ
CBロケ地-バットマンビギンズ
CBロケ地-ダークナイト
CBロケ地-ダークナイトライジング
CBロケ地-ニューワールド
CBロケ地-太陽の帝国
CBロケ地-ベルベットゴールドマイン
CBロケ地-コーンウォールの森へ
CBロケ地-コレリ大尉のマンドリン
CBロケ地-メトロランド
CBロケ地-マシニスト
落下の王国ロケ地
ロケ地-アジア
ロケ地-ヨーロッパ
ロケ地-その他の地域
旅/ロケ地データ(的な)
インド旅
西欧旅
東欧旅
雑談-旅寄り
雑談-映画寄り

タグ

(87)
(59)
(45)
(37)
(29)
(25)
(24)
(21)
(17)
(13)
(13)
(12)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)

記事ランキング

最新の記事

クストリッツア巡りin ウジ..
at 2017-12-14 18:13
『ライフ・イズ・ミラクル』で..
at 2017-12-11 16:49
旅フォト:シャルガン山岳鉄道..
at 2017-12-09 23:06
クストリッツア巡りinモクラ..
at 2017-12-09 20:27
旅フォト:サラエボ in ボ..
at 2017-12-02 17:55
旅フォト:サラエボ in ボ..
at 2017-12-01 10:27
旅フォト:首都ベオグラード ..
at 2017-11-30 19:17
クストリッツア巡り in ベ..
at 2017-11-26 23:12
エミール・クストリッツアを巡..
at 2017-11-19 16:32
映画ロケ地巡りセルビア編序章..
at 2017-11-12 19:53

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

検索

ブログジャンル

映画
旅行・お出かけ

ライフログ

翻訳


by トホ

プロフィールを見る